教室の特長

講師は柔軟な人間性高い技術と音楽性を備えた一流演奏家のみ

 レベルの高い音楽大学卒業という経歴だけが、優れた音楽講師の条件かというと、決してそうではありません。重要なのは、素晴らしい音楽性と演奏技術は当然のことながら、音楽を継続して楽しませる力、個々の生徒さんの習熟度のみならず、その立場や心の機微にまで寄り添いながら指導を進めることが出来る、温かく柔軟な人間性です。さらに、音楽を聴く耳や感受性を育てると同時に、より早い段階で名曲が弾けるよう導くことが出来る確かな指導力です。
 当教室の講師採用基準は非常に高く、上記の内面的要素を満たすと同時に、”聴く人を感動させることのできる演奏家”のみ在籍しています。講師自身が、楽器から美しい音色を引き出し、高い技術と音楽性をもって、聴く人を感動させる演奏ができることが必須条件です。ただ難易度の高い曲を弾けるだけでは、楽譜を鍵盤に移す作業を教えることはできても、楽譜を真に理解し、紐解いて解釈し、音で表現するという、本当の意味での音楽を教えることはできません。当教室の講師は全員、演奏家です。音楽の真の喜びを味わって頂けるよう着実に導いてくださいます。


全レッスン室にヨーロッパ製ピアノ・オーディオ装置を完備

 琴の伝統が日本にあるのと同様に、ピアノの伝統はヨーロッパにあります。
ヨーロッパ製ピアノには、国産ピアノにはない音の伸びやふくらみがあり、弾き方によって音色を豊かに変化させることが出来るなど、楽器としての能力が本質的に異なります。西洋音楽を学ぶためには、本場西洋の楽器が不可欠です。
 また、ピアノの調整・調律についても、ヨーロッパ伝統の技術を施しています。日本的な技術と比較すると、出てくる音色がまるで違います。調律による音の違いについては、当教室を主催しているピアノクリニックヨコヤマのホームページをご覧ください。
→  泣sアノクリニックヨコヤマWEB



毎月のレッスン室ローテーションで様々なピアノに触れる機会
 
 5つのレッスンに魅力あふれる名器を置いております。ヨーロッパ製ピアノは、メーカーによって音色や響き、タッチの特長が大きく異なります。それぞれのピアノから自分の出したい音を引き出すためには、音の出し方も変えていかなければなりません。普段から様々なピアノに触れて頂くことで、多様な音の出し方を学び、どんなピアノにも対応できる技術と感性を養って頂けるよう、レッスン室は毎月ローテーションしております。ただし、声楽とヴァイオリンに関しては、ぞれぞれを学ぶ上での必要なスペースや響きの観点から、地下中部屋と大部屋を交互にご使用頂いております。


ご自身で選ぶ講師は相性抜群!複数の講師で無料体験レッスン可

 音楽を楽しく学んで頂くための重要なポイントは、どんな講師に習うかです。どれほど素晴らしい講師であっても、教え方が合わなかったり、相性の良くない講師についてしまうと、続かないどころか音楽から離れてしまう原因にさえなってしまいます。当教室では、複数の講師の無料体験レッスンを受けて頂き、生徒さんご自身に先生をお選び頂いております。もちろん、途中から講師を変更することも出来ます。


皆様のぺースに合わせてお選び頂ける3つのコース

 習い事に費やしたい時間、あるいは費やすことが出来る時間というのは、生徒さんによって様々です。大切なのは続けることです。たとえ少しずつであっても、続けていればいつか必ず花開くときがきます。続けるために重要なポイントの一つとして、それぞれの生徒さんに適した無理のないぺースでレッスンに通っていただくことをお勧めしております。
 
 当教室では、3つのコースをご用意しております。
1)年間41回コース(月3回のときもあれば、月4回のときもあり、年間で41回です)
2)月2回コース
3)1回だけの単発レッスン(予約制)

単発レッスンは、未入会の生徒さんにもお受け頂くことができるレッスンです。入会金不要で、レッスン当日支払い。空きがあれば前日でも予約が可能で、忙しくなかなか前もってスケジュールを決められない生徒さんでも安心です。詳細はコース・レッスン料のページををご覧ください。なお、声楽につきましては、1回だけの単発レッスンを設けておりません。


音楽をより深く学ぶための”聴くレッスン

 当教室の名前でもある「リシュモア」とは、ヘブライ語で「聴く」という意味です。
音楽を学ぶ上で、「聴く」ことは重要です。当教室では、レッスンの中で講師自身が生演奏をしたり、全レッスン室に完備しているオーディオ(ヨーロッパ製スピーカー)でクラシック音楽の名演奏を聴いたりする時間を設けることがあります。生徒さんそれぞれの習熟度やレッスン時間、ご要望等によって、取り入れる時間は異なりますが、素晴らしい演奏と接するうちに、いつしか感受性が育まれ、生徒さんご自身の演奏にも変化が表れてきます。このようなレッスンは日本ではほとんど取り入れられていませんが、本場ヨーロッパでは通常子供のころから行われている大切なレッスンのひとつです。音楽を聴く耳を養うことで、クラシック音楽でしか得ることが出来ない特別な感動を、より多く味わえるようになります。人生が何十倍にも豊かになります。



充実の45分、60分レッスン、あるいはそれ以上を自由選択

 多くの音楽教室で行われている30分レッスンは、未就学児でもない限り、音楽を学ぶ上で十分とはいえません。当教室では、ご希望の講師の空き枠と生徒さんのご都合を事前に打ち合わせ、レッスン時間を決めて頂いております。お子様の生徒さんは集中力の観点から45分レッスンを選ばれる方が多いようですが、大人の生徒さんは60分を選ばれている方が多いです。中には、45分と45分を組み合わせ、90分レッスンをされている生徒さんもいらっしゃいます。レッスン時間は、途中で変更して頂くこともできます。


安心の個人レッスンで、あなただけの教材とカリキュラム

 生徒さんそれぞれの習熟度や必要性、目的、ご要望などに応じて、担当講師が適切な教材をご用意致します。多くの音楽教室で行われているような、年齢別、レベル別といった画一的な教材で、個々の生徒さんの成長を妨げることのないよう様々な工夫をしています。個々の生徒さんにとって最適と思われるカリキュラムを組み、時には再検討しながら、生徒さんと一緒に進めてまいります。
 大人の生徒さんは、好きな曲や弾きたい曲が明確である場合が多いため、あえて指の訓練のための教材を使用せず、弾きたい名曲を演奏する中で必要な演奏技術を身につけて頂くという進め方が多いようです。楽譜は、国内版、ドイツ、イタリア、フランス、ポーランド等からの輸入楽譜など、さまざまな楽譜を使ってレッスンできる環境があります。



生徒さんのやる気を邪魔しない、柔軟で自由なシステム

 生徒さんのやる気をいつも応援します。生徒さんからのご要望ほぼ全てに対して柔軟に対応できる自由なシステムです。

「発表会前だけレッスン回数を増やしたい」
 → 補講レッスン可

「時には他の講師に、別の側面から指導してほしい」
 → 担当講師以外での補講レッスン可。多くの生徒さんが活用されています。

「最初から複数の講師に学びたい」
 → 複数の講師での受講可。複数受講の場合、設備費は1レッスン分のみです。
  

「曜日変更したい」「講師変更したい」「レッスン時間を変更したい」
 → 前月15日までに手続きして頂れば、翌月からありとあらゆる変更可。また、講師変更の場合は、変更理由を講師には伝えないでほしい等、繊細な事情にも配慮。生徒さんのご要望に沿うよう最善を尽くしています
 

レッスン室(防音室)レンタル可。お得な回数チケット有り

 レッスンで使用していない時間は、全てのレッスン室をレンタルできます。ご入会頂いた生徒さんは1部屋30分350円でご利用頂くことができ、どのレッスン室でも、何人で使用されても、料金は変わりません。お得な回数チケットも販売しています。
「自宅には国産ピアノしかなく、教室で習ったことを自宅のピアノで練習できない」
「発表会の前に、ホールのような響きのあるレッスン室(地下大部屋)で練習したい」
「自宅にピアノがないので、定期的にレッスン室のピアノを借りて練習したい」
「声楽を習っており、時には近所に遠慮なくおもいっきり歌いたい」
「何人かの生徒さんと集まって、プレ発表会をしたい」
などなど、様々な目的で、レッスンの空き時間にはいつも多くの方が利用されています。



ピアノ店直営の強み!ピアノのことなら何でも頼れる安心感

 本当に良い楽器は、出てくる音色も、弾き心地も、驚くほど違います。琴の伝統が日本にあるのと同様、ピアノの伝統はヨーロッパにあります。当教室を主催しているのは、ヨーロッパピアノを主に輸入・販売する有限会社ピアノクリニックヨコヤマです。小さなお店ながら、ピアノ技術(調律、調整、修理)が本場ヨーロッパで認められ、世界四大ピアノの一つとして名高いピアノメーカー:Bluthner(ブリュートナー)の日本輸入総代理店でもあります。様々なメーカーのピアノを取り扱っており、ショールームには常にヨーロッパの一流ピアノを展示しています。ご購入をお考えの場合は、ご予算の中で、目的、ご要望に沿った、皆様にとって最高のピアノをお探しします。調律や修理、その他ピアノのことならどんなことでも安心してお任せください。


年に一度の発表会と、音楽を愛する仲間との交流の場

 大人の生徒さんは、年に一度、冬に発表会を開催しています。(お子様の生徒さんは、夏に開催します)自由参加制で、毎年平均すると30名ほどの生徒さんが出演されています。会場は、スタインウェイ フルコンサートグランドのある音楽ホールを使用するようにしています。会場は抽選で決まるため、毎年決まった会場で行うことは難しいのですが、開催回数が最も多かったのは、横浜市旭区のサンハート音楽ホール(二俣川駅より直結)です。
 発表会終了後にはスイーツを頂きながらの懇親会を行います。音楽を愛する仲間同士の交流の場として、長年リシュモアの大人の生徒さんたちに愛されており、毎回ほぼ全員が参加されて、和気あいあいと楽しまれています。事前予約を頂ければ、ご家族やご友人が懇親会にご参加頂くことも可能です。
 その他、生徒さん主催による、大人の生徒さん同士の飲み会や交流会、ミニ演奏会が開催されることもあります。多くの生徒さんが、音楽という趣味を通して出会えたリシュモアの仲間との交流を心底楽しまれ、かけがえのないものとして大切にされています。


Copyright (C) 2009 Piano Clinic Yokoyama. All Rights Reserved